電気屋が勝手に付属した3年保証(-_-;) ぼったくりの一種なの・・・?

      2017/09/13 フランス生活

この記事のタイトルとURLをコピーする

ずっとジューサー探してました。
そろそろ疲れたので決めようと、大きめの電気屋さんでジューサーがセールで175€になっているのを発見。
最初はもっと安いのを買おうとしてたけど、225€くらいのが175€になってるし、決めたっと思ったら事件が・・・(-_-;)

商品の下に在庫が無かったので、展示品しかないのかな?と
店員さんに声をかけて、来るのを待ちました。
フランス語はわからないので英語でしゃべってもらいます。

I want this.

とジューサーを指さして見せた後、なぜか電話番号と名前と住所を聞かれ、PCに登録されました。
今まで同じ系列のこの電気屋で電化製品買うのに、こんなこと無かったのに・・・?
高いものだから保証でもついてくるのかな?
そして、バーコードのついたレシートのようなものを渡され、

「これをレジで精算してから、奥で商品を受け取ってください」

のように言われてレジに行きました。
レシートを渡すと、その店員さんでは何か分からないのか対応できず、他の店員さんが来てフランス語で何やら大変そうに話をしている。
そしてやっとカードを刺して支払おうとすると、表示された値段が244.99€(日本円で3万円くらい)
違う・・・・高い><!
IMG_0220

詳細を見せてもらうと、見ても聞いてもいない3年保証が追加されていて、それが69.99€も・・・。
店員さんに言っても、「これは付いて無いといけない」と言うので、結局そのまま購入することに。

そんなことは無いと思うけど、無いといけないなら最初っから値段に書いておいてよ・・・。
そんな文句も英語で言えず、戦えない自分が悔しい。

そして、支払った紙を持って受取のカウンターでも、用紙を見た店員さんが「え?」というような顔をする。
この3年保証、やっぱりおかしいんじゃ・・・・。
なんだか分からないけどフランス語喋れないから、ぼったくられたんでしょうか(´;ω;`)

なんだか納得いかない気持ちで家に着きました。
最近、フランス語が話せないことで嫌な気分になることが多いです(英語も話せませんがw)。

箱を開けてみても、これが3万円(保証含む)するのか?っていう感じのクオリティです・・・。

使い倒して、故障したら修理出しまくってやるわ"(-""-)"プンプン

IMG_0228

スポンサーリンク
この記事のタイトルとURLをコピーする

 - フランス生活