【驚】鳴り出す警報機

    驚き

この記事のタイトルとURLをコピーする

子供のころ、学校の警報機を触ったら鳴ってしまい大騒ぎになってめっちゃ怒られたトラウマがある。
そして海外は日本と勝手が違うからと色々考えてしまった結果、頼りにならない自分がいる。

スポンサーリンク

鳴り出す警報機

ある日の午後、キッチンで料理をしていたら玄関の方から電子音が聞こえて来た。
何かを焦がした訳でも無いので、最初は警報機だと気づかなかった。
音は段々大きくなり、うるさい程に。
見に行くと、玄関の上に付いている丸い警報機がピーピー鳴っていて、何故鳴っているのか分からない…。

いらぬ妄想

結構大きな音で鳴っている・・・。

消防署と繋がっていて消防隊が来たらどうしよう…。
先日フランスの保険屋さんで働く日本人仲間から、音楽を大音量でかけたまま外出してしまい、通報されて音楽を止めるために消防隊からドアを破壊されたフランス人の話を思い出して震えた。
それに私は語学学校に行き始めたばかりで全然話せないから、フランス語しか話さない部隊が来るのは本当に怖い。無理無理無理無理・・・。

もしかしたら他の階で本当に火事が起きてるの?

逃げた方が良いの?!何処に?!

あ、パスポートとか大事な物持たないと…。
いや、逃げたとしてもうちだけ警報が鳴ってたら通報されて消防隊がうちのドア破壊…(泣

とりあえず下に様子を見に降りてみたら、鳴っているのはうちだけ

スポンサーリンク

夫の会社に助けを求める

とりあえず部屋の借主である夫の赴任先の会社に指示を貰おうと夫に電話してみた。

「会議中だから今は無理」

泣泣泣…。

ドアがノックされ、まさか消防隊が?!と驚いて開けてみると2階のおじいちゃんが立っていて「警報機を何とかして」と言う…どうしたら…。
うちは4階だけど、2階まで聞こえてるんだ(汗
おじいちゃんは日本語は話せないけど日本の有名企業で働いていた事があると言っていたので、私たちに少し理解がありきっと助けに来てくれたのかも(と私は勝手に思った)。

とりあえず外してみる

夫が
「外してみたら?」
と言うので

おじいちゃんと「なるほど‼︎」と意気投合し、私が脚立を持って来るとおじいちゃんがサッと登り、警報機を外して私に手渡すと帰って行った。

警報機は天井にくっついてるだけだった。


外しても鳴る警報機

まだ鳴っている…。
電池が入っているようだったので、開けて外したら鳴りは収まった。

夫が後で会社に聞いた時、最初に言われたのが
「部屋でタバコ吸ったんじゃないの?」
吸ってないわ‼︎(泣

結局私がしたことは脚立を持ってきて、最後に電池を取っただけ。
こんな話を仲間にしたら、もっと強者が居た。
夜中に鳴り出した警報機を同じように外し、鳴り止まないから布団の中で抱いたまま朝まで過ごした方が居た。

眠る警報機

思い出してみると日本でアパートに住んでいた時に警報機が鳴って、電池を外して放置しておいた事があった。
なんだ、同じ事だったんじゃ…。

日本に居たらよく考えれば対処出来る事が海外に居ると、えっ?そうなの?‼︎ということが多過ぎたり、色んな情報が交差してしまい考え過ぎてパニックになり頭が疲れてしまう。
結局警報機は鳴ったら怖いので、半年経った今も引き出しの中で眠っています。

スポンサーリンク
この記事のタイトルとURLをコピーする

 - 驚き ,