海外赴任・留学に日本から持って行った方が絶対に良い物

      2017/09/24 渡航準備

この記事のタイトルとURLをコピーする

日本の物は海外で結構手に入るよ~って言われますが、なかなか見つかりません。
せっかく見つけて買っても値段が高いわりに全然使えなかったり・・・。
やはり日本の方がモノが良いし、日本でしか買えないモノもあります。
フランスに来てみて実感しましたが、日本のクオリティはまぢ最高。100均も最高。

スポンサーリンク

三角コーナー&水切りネット

売ってません。
フランスは食器洗浄機がメインなせいか、キッチンのシンクは小さく使いづらいです。
とにかく排水管は詰まりやすいので残飯は絶対流したくない・・・。
残飯が流れないようにキャッチャー入れてますが、片づけるのがかなり面倒。
スーパーで探しても三角コーナーは全く見かけません。



三角コーナーでも小さいものか、脇にそのまま置けるビニールタイプの水切りネットが便利かもしれません。

 

 


野菜スライサー



売ってるけどスライサーと呼べるものじゃない。
私は日本で買って船便に入れましたが、航空便に入れればよかったと思うほど。
オニオンスライスがどうしても食べたくなってフランスで買ったのですが、結構値段がしました。
でも、はぁ?(;'∀')?っていうくらいダメすぎるスライサー。
まず薄くなんて切れないし、包丁で切った方が速いくらい。おろしもやりづらい。
日本のものが色々細かいことが出来るし、100均のものでも十分です。

スポンサーリンク

サランラップ

フランスでも売っていて、全然使えないことはないですが・・・。
ラップを切るギザギザの歯が全然切れず、箱がボロボロになっていく・・・。
しまいにゃ手で千切ってますよ。


菜箸


箸はよく売ってるのを見ますが、菜箸は無いです。


洗濯ネット


フランスでは洗濯ネットに入れて洗濯する習慣があまり無いようです。
フランスの洗濯機は結構衣類が痛むので、洗濯ネットに入れたいところ・・・。
大きなスーパーで見つけて買いましたが、種類も無い、高いのにすぐ破れる、ファスナー壊れる・・・。
日本の100均の方が丈夫で安心です。

 


変圧器

BESTEKのこの変圧器はコンパクトでUSBが4つもついていて、スマホなどの充電にも使えるので、海外旅行に1台持っていくととても便利です。
2人旅行で1台あると足りる感じです。
ただ、音が多少うるさいのでベッドの横に置くと気になります。

カシムラのこの変圧器もコンパクトで音もせず、2口ついていてこのタイプは電圧AC220-240Vの国で35Wまでの日本の家電製品が使えます。

持っていきたいものは人それぞれですが、現地に来て生活してみてから「持ってくればよかったー泣」ってのがポロポロ出てきます。
そんな時は「海外転送サービス」を使ってみるのも良いかもしれません。

スポンサーリンク
この記事のタイトルとURLをコピーする

 - 渡航準備 , ,